気軽なハイキングから始めてみては?

登山となると高い山頂を目指すとか、泊りがけで山に登るといったイメージが強く、なかなか初心者がチャレンジする気にはなれませんが、もっと気楽に出来るハイキングならアウトドア初心者向きといっていいでしょう。

近年は山ガールなんて言葉が出来たように、若い女性でもハイキングをする人が増えてきています。
また機能性が高く可愛いアウターが沢山販売されているので、お洒落を楽しむ、体を動かしダイエットをする、周囲の風景を楽しみながらリフレッシュをすることを目的に、ハイキングをする人は増えてきています。

そんなハイキングをする際に必要なモノとして、いろいろ荷物を詰めることが出来る大きめのリュック、そして足にあった歩きやすいシューズは重要なポイントです。
可能ならハイキング用、登山用のモノを購入するのが1番ですが、ハイキングコースに行くくらいならスニーカーでも十分だと言えます。

必ず必要なモノは飲み物、食べ物、タオル、雨具、あとは靴下や気温によって調節出来るように、着替えや羽織るモノをリュックに入れておくと安心です。

他にも地図やカメラなどもあるといいと言えますし、紫外線から身を守る為に帽子は必ず被っていくことをオススメします。

それと、なくても特には困らないのですが、あると便利なものに携帯座布団や折りたたみ座布団があります。

携帯、と言っても大抵の携帯座布団はあまり持ち運ぶことを考慮されておらず、重量があったりかさばったりします。
携帯座布団も色々な種類がありますが、私が愛用しているのは空気で膨らませるタイプの携帯座布団です。

空気を入れて膨らませるタイプのものなら、とても軽くコンパクトに折りたためる座布団なのでかさ張りません。

それに私の使っているものは、表面がつるっとしたビニールなので汚れもすぐに落ちます。
地面やベンチが湿っていても座る事が出来、お尻が痛くなったりもしないので、いつもリュックに入れています。

あと、軍手もあると便利です。
気軽なハイキングなら、装備も専用のものでなくても、普段使っているような物で十分だと思います。

ハイキング、キャンプで持参すると便利なものは他にも色々ありますのでの必要に合わせて用意しておくといいですね。

朝起きて、今日は良い天気だからちょっとハイキングに、なんて感覚で楽しんでみてはいかがでしょうか!